協会規約

第1条(名称)

本協会は、富山県ビリヤード協会(以下「協会」という。)と称する。

第2条(事務局)

協会の事務局を、砺波市宮丸127-1エスポワール7ビル2F内 (株)ジャストドゥイット内に置く。

第3条(目的)

協会は、役員、選手等の緊密な連絡調整と協力体制を確立し、ビリヤード競技の
普及発展を図るとともに、県民の心身の健全な発達と文化生活の向上に寄与する
ことを目的とする。

第4条(事業)

協会は、前条の目的を達成するために、次に掲げる事業を行う。

(1) ビリヤード競技の普及、及び指導活動
(2) ビリヤード競技に関する諸計画の立案、実施
(3) ビリヤード競技に関する各種競技会の企画、開催運営及び協力
(4) ビリヤード競技の全国的大会等への選手派遣、参加援助
(5) CS保持者の勧誘促進
(6) ビリヤード競技に関する調査研究、広報活動
(7) 他の団体との相互の連携、協力
(8) その他、前条の目的達成するため及び協会発展のための事業遂行

第5条(組織)

協会の組織は、次のとおりとする。

(1)協会は、社団法人日本ビリヤード協会(NBA)の北陸支部(北陸ビリヤード連盟) の参加組織とする。

(2)協会は、地域、職場等において組織された団体及び協会の目的に賛同する 個人をもって組織する。

第6条(役員等)

1.協会に、次の役員を置く。

(1) 会長1名
(2) 理事長1名
(3) 副理事長2名
(4) 理事若干名
(5) 会計1名
(6) 監事2名

2.協会に、必要に応じて顧問、副会長及び必要な役員を置くことができる。

第7条(役員等の選出)

役員の選出は、次のとおりとする。

(1) 会長、理事長、副理事長は役員会で選任する。
(2) 顧問、副会長及び必要な役員は、役員会の推薦する者を会長が任命する。
(3) 会計及び監事は、会長が任命する。

第8条(役員の任務)

役員の任務は、次のとおりとする。

(1) 会長は、協会を代表し、会務を統括する。
(2) 理事長は、会長の命を受け、会務、業務の執行を代行する。
(3) 副理事長は、理事長を補佐し、理事長に事故あるとき、または理事長が
欠けたときはその職務を代行する。
(4) 理事は、会務を掌理する。
(5) 会計は、会計を含む事務全般の処理を行う。
(6) 監事は、会計及び事業の執行状況を監査する。
(7) 顧問は、会長の諮問に応じて役員会に出席し、意見を述べることができる。

第9条(役員の任期)

1.役員の任期は、2年とする。ただし、補欠による役員の任期は、前任者の残任期間とする。
2.役員は、再任されることができる。

第10条(役員会)

1.役員会は、会長、理事長、副理事長、理事及び会計で構成し、会長がこれを招集する。
2.役員会は、協会の最高の議決機関であり、次の事項を審議決定する。

(1) 予算及び決算の承認
(2) 事業計画及び事業報告の承認
(3) 役員の承認
(4) 規約の承認
(5) その他、協会の運営に関し議決を要する事項

第11条(経費)

1.協会の事業遂行に要する経費は、登録料、会費、寄付金、事業収入及び助成金等を もってこれに充てる。
2.協会の会計年度は、毎年1月1日に始まり、12月31日に終わる。

第12条(補足)

この規約に定めるもののほか、協会の運営に必要な事項は、役員会を招集して協議するものとする。

附則

平成20年1月1日現在の本協会加盟団体・個人または賛助団体は、次のとおりとする。

賛助団体富山県ローテーションクラブ(TRC)
個人(1)日本プロポケットビリヤード連盟公認有資格者(JPBA北陸支部)
(2)日本アマチュアポケットビリヤード連盟富山県支部員(JAPA富山)
(3)ポケットビリヤード・スリークッション競技等愛好者
(4)CSカード(Cue Sports Members Card)保持者
名称富山県ビリヤード協会
設立年月日平成3年4月1日
所在地〒939-1352富山県砺波市宮丸127番地1 (株)ジャストドゥイット内
TEL0763-34-4010
FAX0763-34-4120